岸和田城

お城・寺院・神社
07 /23 2016
DSC_0322_2016062115031635d.jpg

大阪府岸和田市にある岸和田城へ行って来ました!

この岸和田城は、いつ誰によって建てられたのか詳しいことが分かっておらず
伝承では、建武新政期に楠木正成の一族、和田高家が築いたといわれています。

天正13(1585)年、羽柴秀吉は紀州根来寺討滅後、伯父小出秀政を城主とし、
秀政によって城郭整備され、天守閣もこの時に築かれました。
小出秀政・吉政・吉英、松平(松井)康重・康映をへて寛永17(1640)年、
岡部宣勝が入城し、以後、明治維新まで岡部氏13代が岸和田藩を統治しました。


DSC_0328_201607231454510c8.jpg DSC_0347_20160723145449411.jpg
DSC_0344_20160723145447dd7.jpg DSC_0346_201607231525085e9.jpg

天守閣は文政10(1827)年に落雷で焼失、維新期には櫓・門など城郭施設を
自ら破壊したため、近世以前の構造物は堀と石垣以外には残存していません。


DSC_0329_20160723150430931.jpg DSC_0341.jpg
DSC_0343_20160723150434de7.jpg DSC_0342_20160723150433f84.jpg

現天守閣は、昭和29年に建造された3層3階の模擬天守です。
本来は5 層天守であったことが絵図などで確認されています。
城跡は昭和18年に大阪府指定史跡となりました。


DSC_0336.jpg DSC_0332_20160723150726f2a.jpg
DSC_0340.jpg DSC_0333_20160723150727cc3.jpg

【天守閣への入場について】

営業時間: 午前10時~午後5時(入場は午後4時まで)

休業日: 毎週月曜日 (月曜日が祝日・休日の場合は開場)
      年末年始(12月29日~1月3日)

入場料: 大人300円、中学生以下無料


DSC_0350_20160723152730d4a.jpg DSC_0358.jpg

<3館共通券> 大人 700円
岸和田城、岸和田だんじり会館、きしわだ自然資料館の3館に入場可能。

全国に知られている「岸和田だんじり祭」は江戸時代中期に始まり
300年の伝統を誇ります。岸和田だんじり会館はそんな祭の長い歴史や
迫力を目の当たりにできる施設です。ぜひセットで行ってみましょう!



ここがオススメ!

 大阪にあるお城は大阪城だけではありませんよ~

 入場料が安く子供は無料! だんじり会館とセットでどうぞ


ここはイマイチ!

× やはり天守閣の大きさは他の有名城に比べると見劣りします



☆ 岸和田城 ☆

アクセス・詳しい営業案内は、公式ホームページでご確認下さい
 岸和田市 岸和田城ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する


虎兄貴

息子と一緒におでかけした
関西の遊び場を本音で体験レポート!

あくまでも個人的主観に基づきます
ので、その辺はご理解お願いします。

レポート内の情報が変更されている
場合がありますので、リンクしてます
公式HPで最終確認して下さいね!

当サイトはリンクフリーです。
バナーは自由にお持ち帰り下さい。
          ↓↓
     関西おでかけナビ

相互リンク・お問合せ等はこちら
 → 管理人 メールフォーム

       フォローしてね!
 よかったらフォローしてください

     
   1クリックお願いします!