びわ湖バレイ (グリーンシーズン)

展望台・夜景・風景
11 /03 2015
IMG_8640.jpg

滋賀県大津市にある「びわ湖バレイ」へ行って来ました!

ここは、琵琶湖西岸にそびえる比良山系にある都市近郊型スキー場で、
京阪神からも近く、高速1本・京都東ICから約40分とアクセスも抜群!
六甲山と並んで、関西から気軽に行けるスキー場として人気です。


DSC_0054_2015110213374280f.jpg DSC_0169_2015110213374153f.jpg

スキーオフシーズンの春から秋にかけては、グリーシーズンとして営業しており
日本一の高速ロープウェイ、日本一の琵琶湖の絶景、絶景レストラン、
四季を彩る花や恋人の聖地、話題のジップラインアドベンチャーを始め
子供達が楽しめる手作りの遊具がたくさん設置された展望観光スポットになります。

今回はグリーンシーズンの「びわ湖バレイ」についてご紹介していきます。


DSC_0057_20151102133955209.jpg DSC_0174_2015110213420051b.jpg
DSC_0177.jpg DSC_0064_20151102134159550.jpg

ここのロープウェイは日本一の速さを誇り、標高1,100mの山頂まで4分で到着!
360度ガラス張りのキャビンからは、眼下の琵琶湖をはじめ京都市内や
大阪のビル群まで雄大な眺望がパノラマで楽しめます。
全長1,783m/高低差782.23m/秒速12m/乗車定員121名

そして愛犬家には嬉しいことに、グリーンシーズン(4月~11月)は
犬をケージやキャリーバッグなどに入れて一緒に乗車することが可能!
山上で愛犬と共にお散歩が出来るのはいいですね~


DSC_0059_20151102151036841.jpg DSC_0123_201511021510383e9.jpg
DSC_0120.jpg DSC_0076_20151102151037f31.jpg

ロープウェイ山頂駅を降りると、すぐに琵琶湖の大パノラマを望めて
広大な芝生広場も爽快で、来て良かった!ってすぐに実感すると思います。
(もちろん天気が晴れてたらですけどww)


DSC_0095_20151102151514b78.jpg DSC_0173_20151102154230a4e.jpg
DSC_0071.jpg DSC_0082_20151102151512db1.jpg

びわ湖バレイの山頂では様々な遊具やアクティビティがたくさんあって
絶景と絶叫を楽しめるアトラクション系や、無料のハンドメイド遊具など、
子供はもちろん家族みんなで楽しめる遊びの設備が充実しています。


DSC_0136_20151102154236b61.jpg DSC_0166_20151102154234800.jpg

驚異の天空アスレチック「スカイウォーカー」は、森中に張り巡らした
ワイヤーを滑車を使って飛びまくる話題のジップライン・アドベンチャー!
小鳥さえずる森の中、地上数メートルの樹上を様々なトラップをクリアしながら
木から木へ歩いて進む絶景・絶叫アドベンチャーです。

標高1,100mはアスレチックで関西最高峰!
充実のチャレンジコース、ご家族で楽しめるファミリーコースがあり、
全部で4コース18アイテムというクラス最高レベルの充実レイアウトで楽めます。
※ 料金は、チャレンジコース(初・中・上級);2,600円 ファミリーコース;1,600円


DSC_0105_20151102152210e13.jpg DSC_0102.jpg
DSC_0099.jpg DSC_0091_201511021522075f0.jpg

サマーランドでは、そり滑りやアクアボート、ザリガニ釣り等が楽しめます。
笹平遊びの広場では、山の斜面を活かしたコロコロバッティングやゴルフ、
懐かしい竹馬や輪投げ、ミニマウンテンバイクのオフロードコース、
50mもあるカベ横歩きなど、とにかくたくさんの遊具類があって飽きません。


DSC_0111.jpg DSC_0112.jpg
DSC_0109_201511021525041d3.jpg DSC_0126_201511021525023d9.jpg

そして琵琶湖を絶景を見下ろせるブランコはめっちゃ爽快!
ここは大人にも人気で結構お父さんお母さんやカップルが乗ってました。
同じく絶景を見ながら楽しめる大すべり台がありましたが
今回訪問時(2015年9月)は改修中で使用不可でした。これも気持ち良さそう!

この笹平遊びの広場やサマーランド、スカイウォーカーなどのアトラクションは、
10月末や11月上旬には営業を終了するので、この時期に訪れる際には
公式ホームページ上営業期間を事前チェックしといて下さい。 


DSC_0085_20151102151719a67.jpg DSC_0084_20151102151718eca.jpg

なんと、ワンちゃんのためにドッグランまでありました!
今回私達は、愛犬トイプードルを一緒に山頂まで連れて行きましたが、
リードを外して自由に走り廻れることが出来てとても喜んでいました。


DSC_0077.jpg DSC_0140.jpg
DSC_0075.jpg DSC_0138.jpg

ロープウェイの山頂駅から、さらに打見ペアリフトとホーライペアリフトの
2本を乗り継ぐと、蓬莱山頂まで行くことが出来ます。
徒歩でも蓬莱山頂へ行けますがメッチャしんどいのでリフトがお勧めですね…
※ リフトは片道300円(大人・小人とも)で、1日券は1,000円(大人) 800円(小人)


DSC_0143_201511021536338ac.jpg DSC_0149_2015110215462492e.jpg
IMG_8610.jpg IMG_8633.jpg

蓬莱山の標高は1,174mで、山頂まで登るとさらに景色が良くなります!
もちろん冬はスキー場になるということで、木など眺望を遮るものは無いし
一面が芝生だらけなので、ほんまに気持ちの良い絶景が眼下に広がります。
せっかくびわ湖バレイに来たのなら、ここまでは絶対に登ってみましょう!


DSC_0170_20151102133744b26.jpg DSC_0103_20151102154232a68.jpg

飲食関係は、琵琶湖の絶景を見ながら食事ができるレストランやカフェがあり、
レストランはバイキングスタイルで、約30種類のメニューがあります。
スカイカフェでは麺・丼ものや軽食が中心、土日限定でOPENする展望カフェは
山頂のオープンカフェとしても大人気です。
その他に飲料自販機が設置されていますが、場所柄もあってちょっと高いww


びわ湖バレイと言えば、スキー場というイメージだったので
雪が無いシーズンはただの野原で何も無いと勝手に想像していましたが、
琵琶湖を見渡す景色は良いし、子供の遊具がたくさん設置してあるので、
観光スポットして子連れ家族でも行っても十分に楽しめます!

また、冬季営業に関しての詳細情報は、
ウィンターシーズン用のホームページでご確認下さい
→ びわ湖バレイ 公式ホームページ (ウィンターシーズン)



ここがオススメ!

 とにかく絶景! 琵琶湖がパノラマで見渡せます

 子供が楽しめる遊具類がたくさんあって喜ぶでしょう!

 犬も一緒にロープウェイへ乗車可能! ドッグランも有り


ここはイマイチ!

× ベンチなど座る所が少ないです。レジャーシートはお忘れなく!

× 飲食関係はやはり割高ですね。出来れば弁当&水筒持参で!



☆ びわ湖バレイ ☆

アクセス方法・詳しい営業案内は、以下のホームページをご確認下さい
→ びわ湖バレイ 公式ホームページ (グリーンシーズン)
→ びわ湖バレイ 公式ホームページ (ウィンターシーズン)
→ びわ湖バレイ 公式Facebook
→ Google Mapで場所を確認する