うずの丘 大鳴門橋記念館 (うずしお科学館)

科学館
04 /12 2015
DSC_0160.jpg

兵庫県南あわじ市にある「うずの丘 大鳴門橋記念館」へ行って来ました!

ここは、淡路島南ICのすぐ近くにあり大鳴門橋や鳴門海峡を眺められる
風光明媚な高台にある『食』もエンターテイメントも楽しめる複合施設となっていて、
鳴門海峡のうずしおについて学習できる「うずしお科学館」や、
大鳴門橋を望み360度の眺望が楽しめる「うずの丘展望台」、
淡路島のおいしいものが充実した「ショップうずの丘味市場」、
「展望レストランうずの丘」などがあり、南あわじの観光スポットとなっています。


DSC_0186.jpg DSC_0187_201504121402352b8.jpg

味市場では、淡路島名産のたまねぎやタコ、鳴門わかめ使った商品が並んでおり
玉葱ドレッシングやオニオンスープが人気みたいで一部試食も可能です。
淡路島のおみやげも充実しているので見ていて楽しいですね~


DSC_0180_2015041214202724a.jpg DSC_0182_20150412142025779.jpg
00784.gif IMG_6228.jpg

私たちが訪れた日はあいにくの雨で霧模様だったので、
展望台から眺望が全く見えず残念でしたが、晴れの日なら淡路島から鳴門市へと
続く大鳴門橋が正面から見渡すことが出来ます。

またこの大鳴門橋記念館から車で10分ほどの場所にある「道の駅うずしお」には
大鳴門橋を真近で見れる鳴門岬もあるので、是非立ち寄って見て下さいね。


DSC_0162_20150412143709801.jpg

そして館内にあるメイン施設である「うずしお科学館」では、
世界一といわれる鳴門海峡の「うずしお」について、月と太陽の引力、
地球の自転・海流、そして鳴門海峡の地形など、様々な自然現象によって
生まれる仕組みについて様々な展示物などで詳しく解説をしています。


DSC_0163.jpg DSC_0176_20150412144714e06.jpg
DSC_0175.jpg DSC_0164.jpg

大鳴門橋の主塔に設置したカメラを操作するライブ映像「リアルタイムうずしお」では、
映像を通して様々な角度から「うずしお」を見ることが出来ます。
「うずしおラボ」では、鳴門海峡の地形と潮の流れを再現して、
説明を聞きながら実際にミニチュア「うずしお」を作ることが出来る装置や、
海以外にも出来るいろんな「うずしお」が見れるパネル展示があります。


DSC_0169_20150412150551466.jpg DSC_0170.jpg DSC_0174_20150412145149d41.jpg DSC_0166_20150412145321b7d.jpg

「うずしおシアター」では、世界一の「うずしお」が迫力の3D映像で楽しめます。
年に数回しか見ることができないような直径20m最大級の「うずしお」を
臨場感たっぷりの立体映像で見ることが出来ます。


科学館内はとても狭く、全て見てシアター込みで所要時間30分以内でしょう。
大鳴門橋記念館への入館は無料ですが、この「うずしお科学館」は有料となり、
料金は、大人500円・中高生450円・小学生250円・幼児(3歳以上)100円です。
クーポン券を利用すると入館料10%割引になるので是非利用しましょう。
うずしお科学館 10%割引クーポン

正直な感想は、この展示内容でこの料金設定はちょっと高いんちゃうかな!?
大鳴門橋やうずしおに関する学習・体験施設で言えば、徳島・鳴門市側にある
「大鳴門橋架橋記念館エディ・渦の道」の方が規模が大きくていい感じですね。
詳しくは当ブログ別記事でご確認下さい。
→ 関西おでかけナビ 「大鳴門橋架橋記念館エディ・渦の道」

ここは淡路島観光・特に南あわじ観光では貴重な屋内施設となっているので
天候に関係なく行ける観光スポットとしてはお勧めです!



ここがオススメ!

 南あわじ市の屋内観光スポット! 展望台と科学館があります

 展望レストランや淡路島の名産品が買える市場があります


ここはイマイチ!

× 科学館の規模が小さく期待外れ。鳴門市側にある施設の方が価値あり!



☆ うずの丘 大鳴門橋記念館 (うずしお科学館) ☆

アクセス方法・詳しい営業案内は、以下のホームページでご確認下さい
→ うずの丘 大鳴門橋記念館 ホームページ
→ うずしお科学館 ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する


虎兄貴

息子と一緒におでかけした
関西の遊び場を本音で体験レポート!

あくまでも個人的主観に基づきます
ので、その辺はご理解お願いします。

レポート内の情報が変更されている
場合がありますので、リンクしてます
公式HPで最終確認して下さいね!

当サイトはリンクフリーです。
バナーは自由にお持ち帰り下さい。
          ↓↓
     関西おでかけナビ

相互リンク・お問合せ等はこちら
 → 管理人 メールフォーム

       フォローしてね!
 よかったらフォローしてください

     
   1クリックお願いします!