鴻ノ巣山運動公園 (城陽市総合運動公園)

公園(京都)
08 /05 2014
DSC_0454_20140730155748d14.jpg DSC_0441.jpg

京都府城陽市にある鴻ノ巣山運動公園へ行って来ました!

ここは城陽市の総合運動公園として、体育館・テニスコート・グラウンドなどの
設備があるスポーツゾーン、そして鴻ノ巣山の傾斜を利用したロングスライダーや
大型木製遊具のあるレクリエーションゾーンの2つのゾーンに分かれています。
通称は「鴻ノ巣山運動公園」と呼ばれ、市民に親しまれている公園です。


DSC_0445_20140730161036b3a.jpg DSC_0447.jpg
DSC_0444_20140730161225b4d.jpg DSC_0449_20140730161034419.jpg

レクリエーションゾーンの入口となるエントランス広場には
ヨットをイメージしたゲートがありメインの施設とを結びます。
また、花と噴水の広場である花のカスケードでは、色とりどりの花と、
霧のような噴水が気分をリフレッシュさせてくれます。


DSC_0455.jpg DSC_0458.jpg
DSC_0467.jpg DSC_0468.jpg

子供が楽しめる遊具がある「バンクーバー砦」エリアでは、
姉妹都市アメリカのバンクーバー市にあるバンクーバー砦を
モチーフに整備された施設になっています。


DSC_0502_201407301634552b0.jpg DSC_0464.jpg

バンクーバー砦の入口から奥にある大型遊具までは橋で繋がっていて
子どもたちは嬉しそうにここから先に見える遊具まで走って行きました!


DSC_0461.jpg DSC_0463.jpg
DSC_0505_20140730163127d3f.jpg DSC_0465_2014073016265792d.jpg

ここにあるメイン遊具は木製の4階建になっていて、
階段やらせん状のジャングルネットで上下に昇り降りします。
大人には狭いし結構キツイですが、子供達はきっと喜びますね~ 


DSC_0506.jpg DSC_0508.jpg
DSC_0501_20140730164915ed7.jpg DSC_0509_2014073016491413b.jpg

2階部分には通路があるので横への移動が出来ますが、
こちらにもネットやロープなどでちょっとした仕掛けがしてあり、
障害物をひとつひとつ乗り越えて進んで行く探検要素があって
アスレチックみたいに楽しく遊べると思います。


DSC_0450_201407301610354ff.jpg DSC_0471.jpg
DSC_0460.jpg DSC_0510_201407301645085fe.jpg

また、城陽市と姉妹都市の韓国・慶山市の代表的な景勝地を
イメージして整備された「慶山ロックヒル」からプライムイン城陽に
繋がる修景池までに、流れの緩やかな川状のせせらぎがあって
夏場にはここで小さな子供さんは水遊びをすることが可能です!


DSC_0477.jpg DSC_0494.jpg
DSC_0483.jpg DSC_0476.jpg

バンクーバー砦から少し離れたところに、大芝生広場を縦断する
最長約140mもあるローラースライダーがありました!
スライダーは距離が長いのと短いのと2本あり、お尻に敷くマットも完備!
スピードに乗り風を切って滑るとスリルあってやみつきになりますね~


DSC_0491.jpg DSC_0492.jpg
DSC_0486.jpg DSC_0499.jpg

大芝生広場の頂上にある展望広場からは、
生駒山系や六甲山系などが大パノラマで見渡ます!

目の前に広がる大芝生広場は面積1万3千㎡もありますが
但し丘陵地に位置しており平地ではなく少し高低差があるので、
ボール遊びや走り廻ったりするには不向きかな?
天気が良い日にお弁当を食べたり休憩するにはもってこいでしょう。
なおペットは入園禁止なので、残念ながら犬のお散歩は出来ません。


DSC_0513_20140730165124b9c.jpg DSC_0511_20140730165123d22.jpg
DSC_0439_20140730165122847.jpg DSC_0440_201407301651223e6.jpg

その他の施設としては、スポーツゾ―ンに体育館・テニスコート・グラウンド、
野外活動体験学習の場として炊事棟(※バーベキューは出来ません)や、
レストランや日帰り大浴場もある宿泊施設のプラムイン城陽があります。
特に大浴場は夏場にたくさん遊んだ後に汗を流すのに丁度いいですね!

また公園内に売店はなく、飲料の自販機やレストランはプライムイン城陽や
アイリスイン城陽という宿泊施設内にあるのでそちらを利用しましょう。

園内駐車場は3カ所あり、2時間以下は無料、2 ~3 時間200円、3~4 時間300円
4 時間超は400円と安いです。遊具エリアへは第2か第3駐車場が便利です。



ここがオススメ!

 木製複合遊具や140mもあるロングスライダーがあって遊具充実!

 夏はせせらぎで水遊びが出来る! 日帰り大浴場施設もあります!


ここはイマイチ!

× 日陰になる場所がほぼ無いので、夏は帽子や日傘は忘れずに

× ペット入園は全面禁止です。犬の散歩にもってこいの公園なのに残念…



☆ 鴻ノ巣山運動公園 (城陽市総合運動公園) ☆

アクセス方法・詳しい公園案内については、以下のホームページでご確認下さい
→ 鴻ノ巣山運動公園 公式ホームページ
→ 城陽市 ホームページ
→ 城陽市観光協会 プライムイン城陽 ホームページ
→ アイリスイン城陽 ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する