六甲山フィールド・アスレチック

フィールドアスレチック
07 /07 2014
DSC_0279.jpg DSC_0280.jpg

神戸市灘区にある六甲山フィールド・アスレチックへ行って来ました!

ここは、六甲山の木々と緑に囲まれた、全長1kmの本格的なアスレチックコースで
全40ポイントのアスレチックにはレベル別に2種類のコース設定があり、
子供だけでなく大人も家族みんなで楽しめる屋外レクリエーションスポットです。


DSC_0283.jpg DSC_0285.jpg
DSC_0287.jpg DSC_0295.jpg

全ポイントクリアの所要時間は約1時間30分です。
コースは難易度別で2種類あり、40ポイント全てを制覇を目指す
チャンピオンコースは、小学高学年~大人向けになっています。
スタート地点でスコアカードを受け取り、各ポイントごとに得点を記入します。
コース序盤はバランスボードや丸太渡りなど簡単なポイントからスタート!


DSC_0290.jpg DSC_0297.jpg
DSC_0304.jpg DSC_0306.jpg

幼稚園~小学校低学年向けに半分の20ポイントクリアを目指す
チャレンジコースは、比較的容易なポイントなので小さなお子様にも
十分に楽しむことが出来ます。


DSC_0310.jpg DSC_0317.jpg
DSC_0318.jpg DSC_0324.jpg

コース中盤になってくると、面白くてやりがいのあるポイントも増えてきます。
お父さんお母さんに手助けしてもらいながら、頑張ってポイントクリアしていく
小さなお子さんもたくさんいました。 でも決して無理は禁物です!


DSC_0325.jpg DSC_0327.jpg
DSC_0332.jpg DSC_0338.jpg

ジャングルネットを昇り降りしたり、丸太を全身で抱えてながら進んだり、
ターザンロープに乗ったり、子供でも大人でも楽しめるコースになっていて
みんな夢中になれるワイルドなアスレチックコースですね~


DSC_0342.jpg DSC_0343.jpg
DSC_0353.jpg DSC_0350.jpg

各ポイントには全て迂回路があるので、ポイントクリアが難しい時や
体調が悪い時は無理せずにパスすることも出来ますのでご安心を。
六甲山の自然の起伏を生かしたコースは、ただ歩くだけでもいい運動!
森のおいしい空気を深呼吸しながら歩けば心も体もリフレッシュ出来ます。


DSC_0349.jpg DSC_0356.jpg
DSC_0359.jpg DSC_0373.jpg

アスレチックの営業時間は、10時~17時ですが受付は15時30分で終了します。
土日祝などは多くの家族連れが訪れて各コースには行列が出来ており
思うようなペースでなかなか進みにくいので、時間に余裕を持って入園しましょう。
また、雨天など悪天候時は休園となるのでお出かけ前に確認が必要です。


DSC_0361.jpg DSC_0362.jpg
DSC_0371.jpg DSC_0370.jpg

コース終盤には、池を「いかだ」で向こう岸へ渡ったり、カニ歩きで横長のネットを
ひたすら進むポイントなどありました。いかだは特に人気で長い行列でしたね…
ちなみにどこのアスレチックも同じですが、コース内に監視員などのスタッフは
全く居ないので、全て自分たちの自己管理の元で進んで行きます。


DSC_0378.jpg DSC_0382.jpg
DSC_0375.jpg DSC_0380.jpg

最後の六甲くぐりというポイントをクリアしてコース制覇です。
ずっと山の中で起伏のある細い道をずっと進んで来たので
ゴール付近の広々としたスペースに出ると達成感がありますね。
ちょうどロープウェイが真上を通っていました。
スタートとゴールは同じところにあり、コインロッカーやトイレや自販機などの
設備があります。トイレはコース中に全く無いので注意しましょう。

アスレチックの入場料は、大人930円・子供510円となっています。
近隣にある六甲カンツリーハウスとの共通券が大人1230円・子供620円で
時間に余裕があれば共通券で両方行くをお勧めします!
カンツリーハウスには遊具系アトラクションや手ぶらバーベキュー場など
家族で楽しめるレジャーランドになっていますよ~
→ 六甲山カンツリーハウスの詳細はこちら
→ 関西おでかけナビ 六甲山カンツリーハウス

駐車場については、アスレチック場に少しだけ駐車場がありますが
すぐに満車になるので、近隣のカンツリーハウスにある駐車場が無難です。
料金は1回500円で、夏休み期間を除く平日は無料となっています。


ここがオススメ!

 全40ポイントの本格的なアスレチック! 大人も子供も楽しめる!

 ぜひ近隣のカンツリーハウスとセットで一日中楽しみましょう!


ここはイマイチ!

× 土日祝は各ポイントの行列覚悟です。時間には余裕を持って!

 欲を言えば上下に昇り降りする高さのあるポイントが少ないかな?



☆ 六甲山フィールド・アスレチック ☆

 アクセス方法・詳しい営業案内は、以下のホームページでご確認下さい
→ 六甲山フィールド・アスレチック 公式ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する

→ 六甲カンツリーハウス 公式ホームページ
→ 関西おでかけナビ 六甲カンツリーハウス