府民の森 緑の文化園むろいけ園地

ハイキング・登山
04 /20 2013
DSCN3961.jpg

大阪府四条畷市にある緑の文化園むろいけ園地へ行って来ました!

ここは金剛生駒紀泉国定公園内にある「大阪府民の森」の中のひとつで、
スポーツ・宿泊・研修施設が連なる緑の文化園に隣接し、
敷地内の水辺自然園では、水辺の生物を観察したり池を眺めながら
気軽に散策が出来る手すり付きの遊歩道やハイキングが楽しめる登山道、
さまざまな子供向け遊具がある森の宝島などが整備されています。


DSCN3946.jpg DSCN3940.jpg
DSCN3944.jpg DSCN3942.jpg

まずは子供が楽しめる「森の宝島」ですが、緑の文化園エリアにあって
山の斜面を利用した木製アスレチックやターザンロープなどの遊具類や
芝生広場、吊橋などが整備されています。
木製アスレチックは長さ80m! 山の斜面で高低差もありスリル満点!!


DSCN3949.jpg DSCN3947.jpg
DSCN3950.jpg DSCN3954.jpg

距離は短いが滑るスピードが早くてこちらもスリル満点のジャンボ滑り台や
森の汽車などの幼児向けの遊具もあって休日は家族連れで賑わっています。
遊具広場はそんなに広い敷地ではなく、坂道になっているところも多いので
走ってこけてしまったりすると少々危険ですしその辺は注意が必要でしょう。


DSCN3953.jpg DSCN3952.jpg
DSCN3932.jpg DSCN3933.jpg

その他にはボール遊びやお弁当を食べるのに最適な芝生広場や、
自販機があって休憩も出来る森の丸太小屋がありました。

こちらの緑の文化園エリアには、テニスコートや野球場などのスポーツ施設に
レクレーションから研修まで出来る宿泊飲食施設なども整備されていて
自然の中でリフレッシュしてみんなが楽しめる設備となっています。


DSCN3964.jpg DSCN3962.jpg

森の宝島から水辺自然園エリアや駐車場へとつながる吊り橋は、
短いですが自然の中にあって雰囲気がとてもいい感じですね。


DSCN3965.jpg DSCN3966.jpg
DSCN3967.jpg DSCN3968.jpg

続いて、遊歩道が整備されている水辺自然園エリアですが、
まずは入口ゲートをくぐると「森の工作館」という施設があり、
一年を通じてむろいけ園地の自然に関する様々な情報を発信しています。
併せて自然の素材を使った工作などの創作活動、自然素材での工作や
陶芸教室・オカリナ製作など土日祝に個人用各種講座を行っています。


DSCN3937.jpg DSCN3969.jpg
DSCN3971.jpg DSCN3975.jpg

水辺自然園には2つの遊歩道が整備されていて、湖面に映えるモチツツジや
紅葉期のカエデ類が絶景のファミリートレールは1.6kmの遊歩道になっており
坂道に手すりを設けて勾配を緩くしたり、段差をなくしたりする工夫がしてあり、
ベビーカーや車イスの人、お年寄りも安心して歩けるようになっています。

また、外回りのネイチャートレールは3.2kmあって所要時間も1時間以上!
湿生花園ではサワギキョウやカキツバタ・オニヤンマなどが観察でき、
オオルリやカワセミなど様々な野鳥、冬季にはシギ、チドリ、オシドリなど
冬鳥の飛来が見られます。ハイキングを楽しみたい方はこちらがお勧め!

むろいけ園地へのアクセスは、基本的に車のみとなりますが、
JR学研都市線の四条畷駅よりハイキングコースを徒歩約60分かけて
行くことも出来ます。駐車場は無料ですが17時(冬季16時)には閉門するので
時間には余裕をもって楽しみましょう。



ここがオススメ!

 自然豊かでハイキングに最適。整備された遊歩道も有り!

 木製アスレチックやジャンボ滑り台の遊具も有ります!

 入園無料で駐車場も無料!


ここはイマイチ!

× 遊具広場は狭くて山の斜面にあるので注意が必要でしょう



☆ 大阪府民の森 緑の文化園むろいけ園地 ☆

アクセス方法、詳しい公園案内は以下のホームページでご確認ください
→ 大阪府民の森 むろいけ園地 ホームページ
→ 緑の文化園 ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する