関西サイクルスポーツセンター

テーマパーク・遊園地
10 /12 2012
DSCN2653.jpg

大阪府河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターへ行って来ました!

ここは、金剛生駒紀泉国定公園内にある自転車のテーマパークで、
80種800台もの変わり種自転車をはじめ、様々なサイクルアトラクションや
大自然を駆け巡る全長3kmのサイクリングコース、夏シーズンの大型プール、
バーベキュー場や、宿泊も可能なキャンプ場も備えた遊園地施設となっています。


DSCN2657.jpg DSCN2659.jpg

標高300mにある園内は平坦な道が少なくて坂道が多いのが特徴ですね。
園内を歩いて移動するのも楽しい運動! 日頃の運動不足を解消しましょう!
正面ゲートで無料配布されている健康活用ハンドブックを片手に、
消費エネルギー量を記録しながら各アトラクションを廻ることが出来ますよ~


DSCN2694.jpg DSCN2673.jpg
DSCN2676.jpg DSCN2681.jpg

それでは各アトラクションや乗り物の紹介ですが、
関西サイクルスポーツセンターと言えば、まずはこれでしょう!

1万㎡の敷地には、変わり種自転車がなんと約80種類800台以上あります。
子供用の小さいオモシロ自転車はもちろん、大人でも楽しめるオモシロ自転車や
家族で乗れる4人乗りのオモシロ自転車など、街中では絶対に乗れないような
変わった自転車を自由に思いっきり乗り回すことが出来ます。
私もそうでしたが、お父さん・お母さん方も以外とメチャ楽しんでました~


DSCN2714.jpg DSCN2702.jpg
DSCN2698.jpg DSCN2705.jpg

そしてこれも人気があり、順番待ちの長い行列が出来ていたサイクリングコース!
金剛生駒紀泉国定公園の大自然を駆け巡る全長約3kmのスポーツコースは、
アップダウンあり、カーブあり、途中に見晴らしの良い展望台あり、と
気持ちの良い汗をかきながら家族でサイクリングするのもいいですね。

マウンテンバイクや、ロードタイプ、ママチャリ、電動補助機能付きなど
種類もいくつかあるのでお好きな自転車を選ぶことが出来ます。
私は電動補助の付いたマウンテンバイクに乗りましたが、坂道が超楽チン!
1回1時間以内なので、コースを連続して何週かすることも可能です。


DSCN2658.jpg DSCN2666.jpg

他のスポーツ系アトラクションでは、サイクルリュージュが面白いです。
ニュージーランド生まれのニュースポーツで、全長330mの急勾配を
ハンドル付きのソリで駆け抜けるのは爽快! 並んででも乗る価値があります。

子供が楽しめる複合遊具と大人向けの健康遊具があるフィットパークや、
森の中をウォーキングするコースもあってレッツエクササイズ!って感じですね。


DSCN2724.jpg DSCN2696.jpg
DSCN2667.jpg DSCN2664.jpg

乗り物アトラクションは、どれも自転車の要素があって面白いです。
ペダル付きのジェットコースターやスカイサイクル、水陸両用自転車など
どれもちょっとだけスリルがあって小さな子供さんでも十分楽しめます。


DSCN2679.jpg DSCN2680.jpg
DSCN2661.jpg DSCN2711.jpg

高さがあってスリルがある乗り物アトラクションでは、
ペダルをこいで地上30mまで急上昇するサイクルパラシュートや、
縦揺れ横揺れしながら地上15mまで登るロッキングサイクルなどがあります。
私は高所恐怖症なんで乗ってませんが、うちの子はメチャ喜んでました!


DSCN2665.jpg DSCN2715.jpg
DSCN2718.jpg DSCN2719.jpg

園内には、レストラン感覚でお手軽に楽しめるバーベキューテラスや
コテージやバンガローも完備で宿泊が出来るキャンプ場もあるので、
日帰りでも泊まりでも家族で自然豊かな関西サイクルセンターを満喫出来ます。
バーベキューテラスは予約不要ですが、キャンプ場の方は完全予約制なので、
ご利用の際は事前に電話しときましょう(TEL:0721-54-3101)

その他にも、和食や洋食が食べれるレストランやテイクアウトショップ、
飲料自販機も充実しているので、手ぶらで行っても飲食には困りません!


入場料は、大人:800円・子供(3歳~小学生):500円+各のりもの料金ですが、
乗り放題のサイクルパスポートを購入した方がお得になると思います。
入場料+パスポート料は、中学生以上:2600円・子供:2300円または1500円
※身長110cm未満は身長制限で乗れないものが一部あるので1500円です。
※サイクルパスポートは、腕にはめるタイプなので使いまわしは不可

アクセスについて、公共交通機関で行く場合は、南海/近鉄の河内長野駅からの
バス本数が少ないので注意しましょう。まぁ車で行く方が無難やと思います。
駐車場料金は1回1000円となっています。

家族で一日楽しめる自転車のテーマパーク! ぜひ行ってみて下さいね~


DSCN2736.jpg DSCN2751.jpg

また、ここ関西サイクルスポーツセンターのすぐ隣には、
「フルーツランド天野山」というブドウ狩りとミカン狩りが楽しめる果樹園があり
8月初旬~11月末までなら、味覚狩りもセットで楽しむことも可能です!
→ フルーツランド天野山のレポートはこちらから



ここがオススメ!

 変わり種自転車をはじめ、面白い自転車アトラクションがいっぱい!

 子供だけではなく大人も十分に楽しめます。レッツエクササイズ!

 日帰り手ぶらバーベキューや宿泊キャンプをすることも可能!


ここはイマイチ!

× 乗り物アトラクションはおまけ程度… 他の遊園地に比べたらショボイ…

× 公共交通機関でのアクセスが悪いので、車で行くしかないでしょう



☆ 関西サイクルスポーツセンター ☆

アクセス・詳しい営業案内については、以下のホームページでご確認ください
→ 関西サイクルスポーツセンター 公式ホームページ
→ Google Mapで場所を確認する